30年来の腰痛の悪化と重度の肩こり

30年来の腰痛の悪化と重度の肩こり−YS様(男性61歳 エアコン・アンテナ取付会社・家電工事会社経営)

30数年前から腰痛に悩まされてまいりました。痛みがあっても我慢し、できる限りは体よりも仕事を優先してきたのが実情です。

15年位前に腰痛が一時的に「もうお終いか」と感じるほど悪化したのですが、不思議なことに温泉の中で自己流で体を動かしてみると楽になる感覚があり、また動きじたいがとても気持ち良く感じられました。

その1時間の奇妙な動きのお蔭で、6ヶ月ほどはあれほどしつこかった腰痛とは無縁の生活を送れました。

以来、ここ15年ていどは除々に悪化がすすみ、悪い状態が当たり前のままで痛みが少しだけやわらいだりひどく悪化したりの繰り返しとなっておりました。

治療の種類ややり方はどうであれ、良いと評判の所には通いましたが、一番良かったところでも数日間痛みが和らぐだけ。施術を受けているときだけ気持ち良かったり、まったく何も変化が感じられぬところまで色々でした。

15年前の最悪の状態に近付いたとき、ぐうぜんにも知人から火水流整体術院のホームページの存在を知りました。

トップページにあった顔写真と武道・武術歴が豊富である点、そして先生自身がひどい腰痛をご自身で克服なさったという点に惹かれ施療をお願いいたしました。

ホームページには、『まず初めに痛みの改善をする』と書かれておりましたが、最初の施療で30年以上続いてきた痛みが瞬時に改善したのには驚きました。

信じられずになんどもなんどもその場で色々な動きをしてみたのを覚えています。

今まで受けたことのない種類の技術で、骨盤の奥や腰の奥に強い力が入り込んでくるのを感じたのが不思議と言えば不思議な点でした。

また、力を入れているつもりでもない場所を無意識に力を入れていることを指摘され、それも自分自身で感じられるようにしていただき、また力を抜くことができようになれたことにも驚かされました。

初回にも、色々な見たことがない体操やストレッチを教えていただきましたが、すでに思い出せないほど昔である、腰痛が無かった頃の自分の体に戻れた気がしてすっかり体が軽くなりました。

しばらくは力仕事は禁止ということだったのですが、施療の翌日にどうしても仕方がない状態となりました。

20キロ以上のものを持ち上げてしまい、一瞬痛みが出てしまいました。ですが、教えていただいた体操をすると5分ていどで痛みが消え安心しました。

腰痛では4回で施療が終了し、現在は腰痛の次に悩まされていたひどい肩こりと首の痛みに対する施療を1回受けて楽になった状態でおります。

無理は厳禁とのこと。どうしようもない“穴埋め”の場合だけに限定しております。

ありがとうございました。背中の上部と首に付いては、当方の時間が取れ次第、お願いいたします。

 《院長のひとこと》
院長似顔絵火水流

5分間あぐらをかいていると片脚がしびれ、お尻、腰、ふとももへと痛みが広がっていく。
立った状態でも5分程度でお尻から脚に掛けての部分と腰も痛くなるため、痛くない方の脚に体重を載せたり、動いたりしてごまかしていらっしゃったとのこと。
初めの動作チェックと触診(しょくしん)というお体を触らせていただくチェックでは、左右で痛い場所がまったく違うので、腰痛歴が30年以上でも、痛みは短い期間で完全改善可能だと考えました。
また、体を前に曲げても後に倒しても痛みを感じられる状態でいらっしゃいましたが、それは様々な筋肉に力を入れてかばうのが無意識のうちに癖となっていらっしゃっていたためでした。
いくつかの筋肉が硬くなっているのがふつうの状態となっていたということなのです。
それにより、体の表面からは目に見えない関節内部の骨の動きにもなめらかさが無くなっていました。そして、それもふつうの状態となっていた…
“骨盤の痛み”、“腰と骨盤のつなぎ目を中心とした部分の痛み”、“お尻のほほの鋭い痛み”、“お尻の上の方の鈍い痛み”の順に、関節内部機能回復調整法特殊なストレッチング2種類と筋肉の狭い範囲をねらったストレッチングをつかって痛みの完全解消を実施いたしました。
いくつかの硬(かた)かった筋肉がゆるんだことにより、ご自身で力を入れていらっしゃるというか、入れる癖があることにお気づきいただけたのだと思われます。
初回特別コースであり、かつ痛みの完全改善が短時間でできたので、残りの時間で、再発防止用の特殊な体操とお尻の真ん中と上の筋肉を伸ばすストレッチングなどをしっかりと覚えていただけたのでした。
第2回目の施療でうかがったときに、20kg以上あるものを肩より高く持ち上げて取り付けができた(=をしてしまった)とうかがったときには、正直あせってしまいました。
さいわい、関節の内部やその並びにも問題は生じておらず筋肉レベルでおさまっていたので良かったのですが…
くれぐれも重量物は扱わないようにお願い申し上げます。また、何らかの理由で痛みが生じたとき以外にも、時間を作り、ストレッチングだけでもつづけていただきたくお願い申し上げます。

 

→ “15年間に渡る慢性腰痛とその悪化”はこちらへ
→ “しつこいギックリ腰の後遺症”はこちらへ
→ ぎっくり腰からの腰痛“『魔女の一撃』からの解放”はこちらへ
→ それ以外の施療体験談はこちらへ
→ 腰痛でお困りの方はこちらへ
→ お問合せはこちらへ  

 

▲このページのトップに戻る